小さい書房のHPです。「ひとりで読んでも、子どもと読んでも」。そういう本作りを目指しています。

二番目の悪者

  • HOME »
  • 二番目の悪者

『二番目の悪者』    林 木林/作  庄野ナホコ/絵

二番目の悪者

判型:A5判ハードカバー
頁数:64ページ
定価:1400円+税
発売予定:2014年11月26日
発行:小さい書房
ISBN 978-4-907474-01-0 

ひとりで読んでも こどもと読んでも

小さい書房のネットストアで買う
Amazon

POPダウンロード

あらすじ

金色のたてがみを持つ金ライオンは、
一国の王になりたかった。
自分こそが王にふさわしいと思っていた。
ところが、街はずれに住む優しい銀のライオンが
「次の王様候補」と噂に聞く。
ある日、金のライオンはとんでもないことを始めた-―。
登場するのは動物ばかり。人間はひとりも出てきません。
けれど1ページ目はこの言葉から始まります。
「これが全て作り話だと言い切れるだろうか」

著者紹介

●作/林 木林 (はやし きりん)

詩人、絵本作家、作詞家。言葉遊びの分野でも活躍。
詩集に『植星鉢』(土曜美術社)、
絵本に『おおきなけやき』(絵・広野多珂子/鈴木出版)、
『はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい』(絵・内田かずひろ/偕成社)、
『ふたごのたこたこウィンナー』(絵・西村敏雄/ひさかたチャイルド)ほか多数。

●絵/庄野 ナホコ (しょうの なおこ)

イラストレーター。独特の画風が人気で、
BRUTUSなど雑誌の表紙や、
江國香織など人気作家作品の装画も手がける。
自身初の絵本『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』(講談社 2014年)は、
大好きな猫の物語。

 

大人向け絵本

小学校高学年以上で習う漢字にはルビあり

好評発売中バッグプレゼント

Copyright © 小さい書房 All Rights Reserved.