小さい書房のHPです。「ひとりで読んでも、子どもと読んでも」。そういう本作りを目指しています。
小さい書房な日々
  • HOME »
  • 小さい書房な日々 »
  • ブログ

ブログ

日々のできごとをブログで綴っています。

銀座で900円の幸せ

金曜日、朝から所要で銀座に行った。銀座に行くことはほとんどないので、高級そうな店の並びに 「さすが銀座だわ~」などと思いながら歩く。(東京在住25年でも、ですよ) 次までの時間が空いたので、さくっとランチするかときょろき …

真逆であることは間違いない

『大人のOB訪問』さきほど、やっと校了しました。 私ができることはすべて終わったという意味で、 この後は紙に印刷され、製本作業に移ります。 この『大人のOB訪問』に出てくる客室乗務員、食品メーカー社員、 小学校の先生、商 …

迷って迷ってボロボロに。

本の表紙の内側に貼る紙(見返し紙)の色で迷うなんてことは今までなかったのだけれど、 今回は初めて迷って、ようやく「この色でいこう!」と納得いったのは、今日午前4時のことだった。 昨日まで違う色にしようと思っていたのに、夜 …

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。 穏やかな天気に恵まれて、私は地元の狛江、多摩川の河川敷で、初日の出を拝みました。 見晴しが良くていい場所です。 さて、今年小さい書房は4年目に入ります。どうぞよろしくお願いします。 まだ …

『二番目の悪者』がシアター上映

今日はなんと『二番目の悪者』が「上映」されました。 東京・新宿区立の戸塚第二小学校で行われた催しです。 図書ボランティアの方の主催で、体育館に設けられた大きなスクリーンに『二番目の悪者』が映し出されました。 登場する動物 …

東京FMの情報番組「クロノス」にて

けさ、東京FMの朝の情報番組「クロノス」におじゃましてきました。 小さい書房の本のことなどをお話させて頂き、 かつ、こんなありがたい写真まで撮って貰っているのに、 カメラに向かってうまく笑えない私を見て、 皆さんどうか笑 …

東京堂書店で、フェア開催中です

神保町の東京堂書店1階で 「特集 ひとり出版社という生き方」というフェアが開催中です。 小さい書房の本もあります。 このフェアでは、自社の本だけではなく、 他社が刊行する本もオススメするということで、私は3冊選びました。 …

嬉しや、初出張

今日はうれしや「初出張」です。1冊目の刊行以来、ずーっと出張に憧れていたのです。 だけど、心の余裕もお金もなく、1年が経過。えーーい、もうとにかく行くのだ!と決めて、 いつも本を注文してくれる福岡のブックスキューブリック …

大学から大量注文が。

中部地方にある国立大学から『二番目の悪者』を大量に注文頂きました。授業で使われるようです。 ダンボール2箱になんとかまとめて発送してきました。 その授業、私も受けちゃだめですか?という不可能な願望を抑えるのに必至です。 …

本と塩辛と

沖縄・那覇の牧志公設市場といえば、何度か訪ねて、ぐるくんの唐揚げを食べたことを思い出す。 その牧志公設市場の向かいにあるのが「市場の古本屋ウララ」さん。 本屋さん特集記事でもよく見かける、個性的な書店。 『二番目の悪者』 …

Page 2 / 9123»
Copyright © 小さい書房 All Rights Reserved.